私達は神の命令から逃げられない。

マルクスとエンゲルスは、社会主義を低次と高次にわけてそれぞれこう位置付けました。 社会主義の低次の段階では能力に応じて働き、働きに応じて受け取る。 福祉や教育や...

» 続きを読む

| | コメント (0)

私達は神の命令から逃げられない。

マルクスとエンゲルスは、社会主義を低次と高次にわけてそれぞれこう位置付けました。 社会主義の低次の段階では能力に応じて働き、働きに応じて受け取る。 福祉や教育や...

» 続きを読む

| | コメント (0)

イスラム法の背景を考えてみた。

イスラム社会はイスラム法を持つが、それは拠点を持った共同体を守る必要があったからなのです。 ユダヤ教に宗教的規範はあっても法がないのは、離散したのでユダヤ人とし...

» 続きを読む

| | コメント (0)

イスラム法の背景を考えてみた。

イスラム社会はイスラム法を持つが、それは拠点を持った共同体を守る必要があったからなのです。 ユダヤ教に宗教的規範はあっても法がないのは、離散したのでユダヤ人とし...

» 続きを読む

| | コメント (0)

日本の古墳はマナの壺か。

大王一族の葬られた古墳は大小合わせて複数作られるが、最大なものは三段で堀に囲まれています。 埋葬者が葬られた石室は、後円部にあります。 この形は陰陽で解けるので...

» 続きを読む

| | コメント (0)

大日本帝国は神の国などではない。

国家神道は、日本本来の神道を歪めてしまったのです。 神道に偶像崇拝はなかったのに、天皇の写真を拝ませる偶像崇拝に変質させたのです。 天皇と呼ばれているお方は実は...

» 続きを読む

| | コメント (0)

協力の原型は家族にあり。

協力を強めるには、何が必要なのでしょうか。 それを考えてみたいのです。 協力し合うべき相手に向かって、違いをあれこれと言い建てるなら、家族は一瞬で崩壊するのでは...

» 続きを読む

| | コメント (0)

大嘗祭

大嘗祭では、わざわざ内部の作りが同じ悠紀殿と主基殿が作られます。 悠紀殿と主基殿は簡素な材料で質素に作られ、古い時代の神社の形はこうであっただろうと連想出来ます...

» 続きを読む

| | コメント (0)

沖縄の精神的な文化の元は聖書なのか。

ディアスポラボランティアと言う言葉が、近年使われだしています。 ディアスポラは、ユダヤ人が世界中に散らされた事を指して使われる言葉として知っている人はいるでしょ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

御所と太陽の船?

京都御所の紫宸殿、内部は一間で天井板は無く屋根裏は船底天井なのです。 これ、ひょっとしたら船を現すのでしょうか。 気になるのは皇祖天照大御神を祀る伊勢神宮に、御...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«令和と言う元号から連想したこと…。