沖縄の精神的な文化の元は聖書なのか。

ディアスポラボランティアと言う言葉が、近年使われだしています。 ディアスポラは、ユダヤ人が世界中に散らされた事を指して使われる言葉として知っている人はいるでしょ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

御所と太陽の船?

京都御所の紫宸殿、内部は一間で天井板は無く屋根裏は船底天井なのです。 これ、ひょっとしたら船を現すのでしょうか。 気になるのは皇祖天照大御神を祀る伊勢神宮に、御...

» 続きを読む

| | コメント (0)

令和と言う元号から連想したこと…。

日本の元号は、平成から令和に変わったのは皆さんご存知の通りです。 しかし、民俗に興味がある私は、実はオカルトぽいことにも関心があります。 聖書に関係あるオカルト...

» 続きを読む

| | コメント (0)

藪医者とはどのような呪術を用いた人達だったのか。

なぜ、少しの風邪でも大袈裟に騒ぐ医者を藪医者と呼ぶのでしょう。 実は「藪医者」は「野巫医者」とも書き、占い、呪術、まじないや悪霊祓いなどを職業とする霊能者の医者...

» 続きを読む

| | コメント (0)

恒星は核融合で光ってなんかいない。

恒星では天体の中で核融合が起きていると言うが、本当なのでしょうか。 一般的には、小型のプラントでできないことは大型プラントでも難しいのです。 実験室ではできても...

» 続きを読む

| | コメント (0)

日本の国債の最大の債権者は私たち国民だ。

日本の借金が大変だと政府は言うが、日本の国債買っている外国人は騒いでいないのです。 騒ぐ方が馬鹿なのだ、というわけでしょう。 何故ならば、日本の国債は大半が国内...

» 続きを読む

| | コメント (0)

カムヤマトイワレビコの名前について思うこと。

神武天皇はいたとすれば弥生時代となるとされます。 神武天皇と言うのは後の世の贈り名なので、当時の記録をいくら探してもあるわけがありません。 でも、カムヤマトイワ...

» 続きを読む

| | コメント (4)

電磁波と重力波を比べてみた。

電磁波と重力波は、奇妙なほど似た式が登場するといいます。 電磁波は、電気の波と磁気の波の組み合わせでできています。 電磁波では、電気のエネルギーと磁気のエネルギ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

日本語と日本人は何処に遡れるのか。

五十音図を見て、何かを連想できませんか。 元素の周期表です。 日本語の面白いところは、一音だけで一語になっている単語がたくさんあることです。 つまり、五十音図は...

» 続きを読む

| | コメント (0)

戦火から国土と国民を守ってこそ真の国防。

第二次世界大戦後、アメリカ合衆国は自国が戦場にならなかった代わりに、世界各地を戦場にしてきました。 その結果、どうなったでしょう。 国を相手にした戦争よりも厄介...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«音楽は政治と無縁でいられるのか。