戦火から国土と国民を守ってこそ真の国防。

第二次世界大戦後、アメリカ合衆国は自国が戦場にならなかった代わりに、世界各地を戦場にしてきました。 その結果、どうなったでしょう。 国を相手にした戦争よりも厄介...

» 続きを読む

| | コメント (0)

音楽は政治と無縁でいられるのか。

音楽に政治を持ち込むなという人がいるが、音楽はそもそも、演奏者と聞き手がいて成り立つ営みです。 聞き手は良いねと思わなければ、最後まで聞いてくれないでしょ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ、卑弥呼と邪馬台国が日本の史書にないのか?

なぜ、卑弥呼と邪馬台国が日本の史書にないのでしょうか。中国は意味よりも音を優先させて、自らの史書に記したことは多いにあり得ることなのに、日本の史家は日中の発音の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり日本の神社はただものではない?!

日本の神社は古代イスラエルの神殿とは、構造、神職の衣装、参拝法があまりにも似ているとは指摘されます。   だが、ここに驚くべき記録があります。 ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謙虚ってどう言うことか。

人の貰っているお金を高すぎないかと言う前に、自分が貰っているお金は安すぎないかを、考えた方がいいのではないでしょうか。   私はこれだけなのに...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守るべきは雇用以前に人間らしく生きることではないでしょうか。

介護や育児で離職した人の職業への復帰支援、場合によっては、介護や育児との両立可能な就労形態だって、考える必要があります。    人間...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生き様の美意識といじめは相容れない。

いじめは時として、犯罪にまでエスカレードします。   とは言え、犯罪はすべていじめではないし、いじめが全て犯罪ではありません。   ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零点振動と宇宙定数と宇宙論

重力は、物質が空間を歪めた結果現れてくる力です。   でも、考えてみてください。   物質はどうやって空間を、歪めたのでしょう。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「死にたい」と聞いたならあなたならどうする?

「死にたい」とメッセージを発信しているうちは、まだ、誰かを信じているのです。 信じたいと思っているのかもしれないのです。 言わなくなったらかえって危ないと...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いじめをもとから断つ取り組みとは何だろうか。

作家に猫を飼う人が多いと聞きます。 もちろん、可愛いからだか、最大の理由は猫が彼らの気分を強制的にリセットしてくれるからでしょう。  考え込んで動きが...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«戦国大名再考。