« ねこの医者? | トップページ | 酒の道? »

中東から日本へ

面白いことがあります。

西洋にむかってはレスリングが広まっているのに対し、東洋に向かっては相撲の道があるように見えるのです。
そして、われわれの国日本にも相撲が来ています。

日本では相撲は国技とされ、もともとは神前の奉納行事として行われてきたのです。

ところが、現在の日本で行なわれている相撲とは様子が違うとはいっても、『旧約聖書』には、イスラエル12支族の父ヤコブが天使と相撲をとる光景が描かれているのです。
ヤコブはこの天使との相撲に勝ったことで、「イスラエル(神の戦士)」という名前を授けられたのです。
つまり、相撲はイスラエル建国に深くかかわっているのです。

では、奉納される神の側はどうでしょう。

イスラエルの神は三神で一神、一神で三神という面白い構造になっています。

日本の神も、原初三伸、造化三神という三神構造なのは一緒です。
そして複数の神道研究家により明らかにされているのが、日本の神道は本来、三神で一神、一神で三神の唯一神信仰であったのです。

「みそぎ」の習慣が日本もユダヤもあって、水や塩で身を清めることまで同じです。
日本人は、神社を詣でる前には必ず入り口で手を洗います。
ユダヤ人も食事の前、トイレのあと、教会堂の入り口で手を洗うなどの習慣があります。
ユダヤ人以外の西欧人は、バスタブの中で体を洗います。
笑っちゃうことに、ユダヤ人は日本人と同じように、まず体を洗ってから風呂に入ることまで似ちゃっています。

成長に関する習慣にも、そっくりなことがあります。
日本人は昔、「元服式」といって13歳の男子に成人を迎える儀式を行なっていたのです。
ユダヤ人は現在でも13歳の男子に、成人を迎える儀式「バル・ミツバ」を行なうことで有名です。
生後30日目に赤ん坊を神社に初詣でさせるのは、日本とユダヤにしか見られないものです。

古代ユダヤ人は金髪や黒人ではなく、黒髪で黒目の浅黒い肌つまり褐色をした人種で、背が低かったのです。
体格は、日本人とそっくりであったそうです。
更に、日本人とオリジナル・ユダヤ人である東洋系ユダヤ人の男性Y染色体の大きさが同じであることが、パリ大学の教授によって発見されたといいます。
これは、他には見られない現象だといいます。

ここで、変なことがあります。

スコットランド人ノーマン・マクラウドは、アイヌの生活用品は古代イスラエルに似てるというのです。
アイヌのご親戚はアメリカのケネウィックで、イギリス人のそっくりさんとして見つかってるのです。
カナリヤで有名なカナリヤ諸島には、かつて白い人が来たという言い伝えがあり、白い人のミイラが見つかっています。
なのに、東日本の先住民の子孫であるアイヌと、西日本の先住民の子孫である琉球の人々は、共通の文化圏から来たと見られてるのです。
いま、沖縄で米軍基地の下になっている土地も掘ってみれば興味深い遺物がでるかもしれないですね。

アメリカからは縄文土器にあまりに似た土器が出土し、考古学者たちをドキ!っとさせているのです。
そのなかには最近注目を浴びている、ボリビアの古代モホス文明遺跡も入っています。

ボリビアでは、アンデスの東側斜面にあたるユンガス地方でイランやインドの女性を表現したと見える銅製の頭部がでています。
チチカカ湖畔からは、古代シュメール文字の一種かもしれない文字が刻まれた石製の大皿が見つかってるのです。

日本と中東の道は、アジアばかりではないってことのようです。
このアイヌの白人っぽさは、何を物語るのかは大きな疑問です。

アカデミズムの保守性も大きいかもしれないですね。

文化勲章受章者にまでなった、江上波夫東大名誉教授の「騎馬民族征服王朝説」でさえ、いまだに頑迷に拒み続けられて論争がある今の日本です。

江上教授は「秦氏=ユダヤ人景教徒」説を唱えたことで知られる、中国景教(キリスト教ネストリウス派)研究家の佐伯好郎博士の苦労を知ってるから、騎馬民族で止めといたなんていってる人もあります。

なお、サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄は、佐伯博士は最晩年になって原始キリスト教徒説に軌道修正していたと主張、その遺志を受け継ぐと称して研究しています。

ポチッとよろしく!

|

« ねこの医者? | トップページ | 酒の道? »

歴史」カテゴリの記事

イスラエル・ユダヤ」カテゴリの記事

イギリス」カテゴリの記事

アメリカ」カテゴリの記事

コメント

>このアイヌの白人っぽさは、何を物語るのかは大きな疑問です。

飛鳥説ではアイヌや琉球人は古代アメリカからやってきたと主張しています。
アメリカ先住民はユーラシア大陸から海を渡ったイスラエル人で、白人女性のアセナテを妻にしたヨセフの子孫に当たります。
だからアイヌにも幾らか白人の特徴が見受けられるのかもしれません。

投稿: コテツ | 2008年4月12日 (土) 21時06分

>飛鳥説ではアイヌや琉球人は古代アメリカからやってきたと主張しています。

>アメリカ先住民はユーラシア大陸から海を渡ったイスラエル人…。

わたしも、そう思えますね。

投稿: cova | 2008年4月12日 (土) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中東から日本へ:

« ねこの医者? | トップページ | 酒の道? »