« 生命の樹 | トップページ | ネコとイエス その二 »

裁くとは?

調査捕鯨船「日新丸」の乗組員が鯨肉を不正に持ち帰ったとして、環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」が業務上横領容疑で告発した問題は、案の定、盗難事件に展開しました。

グリーンピース・ジャパン側は乗組員が鯨肉を横領していると主張し、「証拠品」として、今回容疑となった鯨肉を東京地検に提出していました。

それに対し、地検は無断持ち出しではなく、横領には当たらないと判断しました。
東京地検は20日、乗組員全員を嫌疑なしで不起訴処分としたのです。 

水産庁などによると、乗組員には鯨肉数キロを土産に持ち帰る慣習があったと言います。

鯨肉は、水産会社に買い取られたものが土産として渡されていた模様です。
グリーンピースは、事実関係の裏もとらないで非合法手段に訴える暴挙に出ていたわけですね。

グリーンピースメンバーは4月16日午前、「西濃運輸」青森支店の配送所に無断で侵入して、23.5キロの鯨肉が入った段ボール1箱を盗んだ疑いが持たれています。

そして、ついにグリーンピース幹部から逮捕者が出ました。
実行行為に関与したメンバー数人についても、青森県警は窃盗と建造物侵入容疑で、逮捕する方針を固めています。

グリーンピース・ジャパンの日頃からの情報収集は十分だったのか、反捕鯨先にありきで暴走してしまったのではないのか、問われる事態となりました。

自分が正しいと思えば思うほど、自分の行動を律する必要があることを改めて考えさせられました。

 人を裁くな、裁かれないためである

人のことを言う前に、自分がどう振舞ってきたか、どう振舞うべきか、見直したいと感じさせられた事件でした。

ポチッとよろしく!

|

« 生命の樹 | トップページ | ネコとイエス その二 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

環境・生態系」カテゴリの記事

コメント

当然の結果だと思います。
こういう違法行為が平然と行われることを見過ごしたら、法治国家としての意義が問われることになると思います。
自分の主張を通すためなら手段を選ばないというのであれば、テロリスト集団となんら変わりないと思います。

投稿: harumi | 2008年6月21日 (土) 20時51分

分裂して生まれたシーシェパードと、本質が変わらないことを自ら暴露した形ですね。

投稿: cova | 2008年6月22日 (日) 07時57分

私もグリーンピース・ジャパンのニュースを見た時、「そのやり方は犯罪やろ」と思いました。目的の為に手段を選ばないと言うのは暴力団と同じだと思います。

投稿: コテツ | 2008年6月22日 (日) 16時59分

テロリスト、暴力団。

どっちも、お知り合いには欲しくない人たちですねえ。

私も、何か言わないとまずい流れですね。

「総会屋みたいってのは?」
「そうかい!や?」

お粗末でした…。

投稿: cova | 2008年6月22日 (日) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裁くとは?:

» グリーンピース・ジャパン職員2名逮捕 続 [本質]
環境保護団体(と本人達言っています・・・)『グリーンピース・ジャパン』職員(HP [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 10時38分

« 生命の樹 | トップページ | ネコとイエス その二 »