« 磁気で消える重力?天体の質量と重力は、正しく測られているか?その2 重力と電磁力?その3 | トップページ | カムイを考えてみる。 »

こんな気持ちで、調べてます。

もう必要がない、つまり今自分にとってさしあたり必要がない。

こう想って、浮かんできた疑問をそのままにしてしまう人って、多いでしょうね。

もっといえばほかに知らないといけない事が山ほどある気がして、時間が足りないと感じているでしょうね。

じゃあ、時間があったら知らないといけないはずのことを調べているかというと、できている人はほんの一握り。

そしていつしか、小さな疑問そのものが浮かばなくなってくるでしょうね。

じゃあ、小さな疑問が浮かぶようになるには、どうすれば良いかって事です。

小さな疑問でも、気になったらとにかく調べる、それだけですね。

で、調べた先で何これ?!があったら、また調べる。

調べた先にある事柄を、すべて知っている人はどれだけいるでしょう。

たいていの人は、知っている気になっているだけでは。

あるいは、大雑把にわかれば良い、この程度わかればそれで良い。

 時間ないし…。

じゃあ、時間があったら何してるかって言うと、意外とそれといった事してないのでは。

知りたいと想ったら、その心に忠実に行動する。

どうみたって、反社会的、反道徳的、そういうことでない限りためらう事ないです。

 お金がない、時間がない。

でも、知恵と工夫で何とかなるのでは。

特にお金がなくても、今はネットで無料情報があふれているから、昔から見たら恵まれてますね。

気になったら調べる、この連続で気がついたら雑学をいっぱい知ってるはずです。

とにかく、謎が謎を呼び、疑問が疑問を呼ぶのです。

たとえば、語源で何々をこう呼んでたからとあります。

すると、さらに、語源とされた言葉の語源が気になって仕方なくなるのです。

それを繰り返すと、思いがけない事実にたどり着く事って多いです。

調べた事も、今はネットで多くの人に発信できるから、楽です。

寄せられる疑問や感想に気づかされることを面白がってみてくださいね。

好奇心と感性、柔軟な思考、これを磨いてみてって、これしか言いようがないですけど。

とにかく、変に納得せず、何で?って想い続ける、これしかないです。

世界の波打ち際で、寄せては返す波と戯れながら疑問の砂浜で童心に返って思いっきり遊ぶ 、この感じです。

「私は、浜辺で貝がらを拾って遊ぶ 子供のようなものだ。真理の大海は 眼前に広がっている」(ニュートン)

 私は日記を書こうとする時、一番調べ物をするの。

 例えば、その日見てきた美術展、どうだったか説明しようと、いざ書こうとすると 曖昧なことがいっぱい。

 曖昧なことを曖昧なまま書けないから、ちょっとネットで調べて。。。てことになる。

 すると、次から次へといろんなことがわかってきて…。

 日記ひとつ書くのに時間がかかっちゃうけれどね。
 結構楽しいの。

いろいろ調べるって、けっこうはまるのですよね。

ポチッとよろしく!

|

« 磁気で消える重力?天体の質量と重力は、正しく測られているか?その2 重力と電磁力?その3 | トップページ | カムイを考えてみる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506332/48241397

この記事へのトラックバック一覧です: こんな気持ちで、調べてます。:

« 磁気で消える重力?天体の質量と重力は、正しく測られているか?その2 重力と電磁力?その3 | トップページ | カムイを考えてみる。 »