« 弁証法とカッバーラ・タントラ・陰陽道。 | トップページ | 八角が繋ぐ日本とギリシャ? »

ヨーガとあくび?

ヨーガは、特別なポーズを気構えてしないとだめと思っている人も多いかもしれないですね。

 だって、いろいろなポーズ、あるでしょ。

ヨーガで大切なのは、呼吸を整えることです。

ヨーガは、呼吸で始まり呼吸で終わる、そう言い切って良いでしょう。

さまざまなポーズは、具体的な、個別な、要求により効果的に応える目的で生まれました。

複数のストレッチが組み合わさって、体質改善に役立つように考案されているのが様々なポーズです。

基本は、日常生活の中で呼吸を整えることです。

呼吸を整えながら日常を過ごせば、呼吸法としてのヨーガは実践できると言えるでしょう。

 さまざまなポーズは、一人ひとりの体質や生活に合わせて、より強化したい姿勢を組み合わせたもの。

 多少、誇張気味なのは短時間で効果を上げるため。

そうなるでしょうね。

姿勢をよく見せたい、とか、お腹をすっきり見せたい、とか、思っている人多いでしょ。

 でも、長続きしないの。

 疲れるから。

呼吸を止めたり、呼吸が乱れたり、していませんか。

 そういえば。

顔、強張ってませんか。

 頑張ってるから、硬くなってるかも…。

舞台で演技しているバレエのダンサー達、どんな表情ですか。

 そういえば、心持、目元や口元が、柔らかく上がっているかしら。

彼らは、目元や口元から、微笑んでいるのです。

 目元や口元が柔らかく上がっていると、微笑んで見えるからでしょ。

 頑張って必死な表情に見せないよう、懸命なんでしょ。

それだけじゃあ、ないですよ。

顎の骨は、筋肉で吊るされているだけなのです。

目元や口元から微笑むと、顎を支える筋肉が緊張から自由になるのです。

自由になった顎の骨は、首回りや肩の筋肉の動きに、軽やかについていけるようになるのです。

バレイダンサーだけでは、ありません。

一流の選手は、笑顔が素敵でしょ。

目元や口元から微笑んでいるからですよ。

姿勢の悪さや、便通に悩んでいる人、硬くなっている目元や口元、そっとマッサージしてみてください。

そして、目元や口元から、微笑んでみてください。

これまで、肩や上半身の力をいくら抜いても、なれなかったきれいな姿勢がすっと決まると思います。

 じゃあ、猫の毛繕いも、意外と猫の姿勢が良いことと関係あるかしら。

顎のはずれそうなくらい、口が開くから姿勢が良いのは確かでしょうね。

さらに気を付けて欲しいのが、この時、呼吸を乱さないことです。

 一気に何分も、なんて無理無理。

1秒から2秒、3秒と徐々にのばせば良いのです。

1秒でも、できたら自分をほめる。

1秒でも、のびたら自分をほめる。

気持ち良くないと、続かないでしょ。

一度に数分でもできるようなれば、あとはむしろ、1日の回数を無理せず増やすことです。

ショーウィンドウや、金属に映った自分が姿勢が良いと気分も良いでしょ。

窓に映った自分の姿勢が良いと、気分良いでしょ。

その2分から3分、目元や口元から微笑んだ良い姿勢の自分が、楽しめたなら、十分気分も良いでしょ。

ほら、無理なく呼吸を整える回数が増えるでしょ。

そうやって、知らず知らずのうちに、姿勢も良くなり、お通じも良くなるのでは。

少なくとも、1日が楽しくなるだけでも、良いでしょ。

 姿勢が良ければ、多少の体形の悪さ、カバーできるかしら。

それなりに…。

それなりに…。

|

« 弁証法とカッバーラ・タントラ・陰陽道。 | トップページ | 八角が繋ぐ日本とギリシャ? »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Haha, shouldn't you be chgarnig for that kind of knowledge?!

投稿: Kelis | 2011年7月17日 (日) 22時19分

Where there is objection.

投稿: cova | 2011年7月18日 (月) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506332/51789560

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーガとあくび?:

« 弁証法とカッバーラ・タントラ・陰陽道。 | トップページ | 八角が繋ぐ日本とギリシャ? »