« 宇宙は本当に膨張しているのか? | トップページ | 日本人も家族性地中海熱と家族性アイルランド熱に注意したほうが良い。 »

報われる努力とは。

第一印象に欺かれた経験を持つ人の多くは、無意識のうちに願望や偏見や先入観で見る目が曇らされているのではないでしょうか。

つまり、こういう状態なのかもしれません。

心ここにあらざれば見れども見えず聞けども聞けず。

ありのままを見、聞き、感じる心がないと、人はかえって第一印象に欺かれさえするでしょうね。

そしてますます、直感をあてにしなくなり、猜疑心が膨らむでしょうね。

印象で物を言うな、論拠や証拠を示せという人がいます。

だが、第一印象というのは、案外的を得ている場合が多いのではないでしょうか。

真贋鑑定の名人や、優れた発見や発明ができる人はたいてい、最初の直観を大事にする場合が多いのではないでしょうか。

 直感の泣き所が、論拠や証拠よね。

エジソンの言う99%の努力の大半は、直感の裏を取ることではないでしょうか。

1%のひらめきと99%の努力。

この言葉はしばしば、こう言い換えられます。

1%のひらめきと99%の汗。

 努力と呼ぼうが汗と呼ぼうが、同じことなのね。

ひらめきがあったら、その裏を取るための、努力と汗を惜しんではいけないのでしょうね。

たとえ、ひらめきと思ったものが早とちりや勘違いだったとしても、裏を取る努力や汗で、本当のことがわかるでしょうね。

それを繰り返すうちに、何が本当で、何が偽りかが、感じ取れるような感性が磨かれてくるでしょうね。

 だから、エジソンは、こう言ったわけですね。

 天才とは1%のひらめきと99%の汗。

そういうことでしょうね。

原語は、こうだそうです。

Genius is one percent inspiration and 99 percent perspiration.

inspirationとperspirationの対比をし、さらに韻を踏んでいます。

perspirationとは、汗をかくことであり、汗をかくほどの努力という意味でもあります。

実際は「1%のひらめきがなければ99%の汗(をかくほどの努力)は無駄である」との発言だったそうですよ。

 1%のひらめきさえあれば、天才と思っている人もいるけど。

ひらめきも、誰かが本当であると証明しない限り、思いつきで終わるのではないでしょうか。

 99%の汗は、誰かが流さないといけない。

その99%の汗を、自ら流すことを厭わず、証明にこぎつけたから生前に天才と呼ばれるのかもしれません。

 でも、後の世になって証明されて天才だったとわかる場合もあるけど。

その場合でも、誰かが汗を流したからわかったわけではないでしょうか。

 そうですね。

でしょ。

|

« 宇宙は本当に膨張しているのか? | トップページ | 日本人も家族性地中海熱と家族性アイルランド熱に注意したほうが良い。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506332/53970166

この記事へのトラックバック一覧です: 報われる努力とは。:

« 宇宙は本当に膨張しているのか? | トップページ | 日本人も家族性地中海熱と家族性アイルランド熱に注意したほうが良い。 »