« 内部留保の溜まり過ぎはメタボと同じ? | トップページ | 掘り出し物は隣にあるかも知れない。 »

ありのままだけじゃなくてともに成長を喜びあえる世の中であってほしい。

大人は、自分がわからないことは子供にはなおさらわからないと、頭から決めつけ過ぎるのではないでしょうか。

物事の理解力の差は、年齢や性別以上に、個人差が大きい。 知識量や情報量だって、大人だから子供より多いと胡坐かいちゃいけないのではないでしょうか。

大人がちゃんと指導さえできれば、子供だって多くを知ることは可能、そう思いませんか。

知らないことやできないことは、恥じゃない、違いますか。

知っているふりやできるふりをして、化けの皮が剥げるから恥をかく、違いますか。

一緒に学び一緒に楽しむ、これを本気でやれば子供はあなたの愛をちゃんと受け取り、愛を直球で返してくれる、違いますか。

本当の格好悪さは、格好悪さから逃げること、違いますか。

      

|

« 内部留保の溜まり過ぎはメタボと同じ? | トップページ | 掘り出し物は隣にあるかも知れない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506332/60139370

この記事へのトラックバック一覧です: ありのままだけじゃなくてともに成長を喜びあえる世の中であってほしい。:

« 内部留保の溜まり過ぎはメタボと同じ? | トップページ | 掘り出し物は隣にあるかも知れない。 »