« 膨張宇宙論ってどういうこと? | トップページ | やはりニュートリノに質量はあった。 »

あなたはどうやって世の中を変えますか。

世の中には、デモじゃ変えられないとか言ってる人がいます。

デモの参加者は、デモだけで変えられるなんて思ってないのではないでしょうか。
声を上げなきゃ変えられるものも変えられないからその手段として、デモを選んでるのではないでしょうか。
社会を選挙や様々な仕事や社会運動で変え、デモで盛り上げていくやりかたは良いのではないでしょうか。
多面的で地道な取り組みをして行く必要があるのではないでしょうか。
様々な仕事や社会運動でネットワークを作り上げ、いざと言う時には、選挙やデモで一気に力を爆発させていくのではないでしょうか。
デモは派手だが、所詮はお祭りではないでしょうか。
ならば、もっと仕事や社会運動でネットワークを作り上げて力を蓄え、力を結集して派手なお祭りやろうじゃないの、そう思いませんか。
本気で変えるとデモに参加する人が増えるのは嬉しいです。
自分も声を上げないと、世の中は変わらないと気が付いた人が増えたと、目に見えてわかりますから。
けど、長丁場になれば疲れていくのではないでしょうか。
仕事や社会運動でネットワークを作り上げ、ここ一番の力を蓄えた人が一人でも多く育つような取り組みが必要なのではないでしょうか。
相手は長期戦で消耗を狙っているのではないでしょうか。
繋がりを生かし、増やし、バトンを繋ごうではありませんか。
戦いに立ち上がってる人に、頑張ってとか、なんとかして、なんて人がまだまだ多いのが現実ではないでしょうか。
デモや集会に立ち上がるのは、自分には難しいと思って人は、社会を変えられる仕事や働き方をしようと訴えている人もいるから、彼らに相談してみたら良いのではないでしょうか。
デモや選挙だけが、社会を変える戦いじゃない、いかがでしょう。
運動は、署名や落選運動など多彩な展開をしてこそ、持続性を持つのではないでしょうか。
だが、非日常的な取り組みは瞬発力が命ではないでしょうか。
社会を変える仕事や働き方を広げる取り組みと手を結んで、日頃から力を蓄え、人脈を増やす、そういう発想も大事なのではないでしょうか。
そういう繋がりが広がるほど、運動も長続きするのではないでしょうか。
デモじゃ変えられないのでなく、デモだけじゃ変えられないから多彩な取り組みで連帯しようと思わない限り、世の中は動かないのでないでしょうか。
どうでしょうか。

|

« 膨張宇宙論ってどういうこと? | トップページ | やはりニュートリノに質量はあった。 »

思想」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

投稿: 読者 | 2015年9月26日 (土) 15時33分

投稿: | 2015年9月29日 (火) 13時42分

読者さん、人工地震説は、他にも主張してる人は居ますね。

ニコラテスラも人工地震おこしたお騒がせ人間でもあったと聞いています。

人工地震がおこせるなら、可能性を疑う人が出ても仕方ないでしょうね。

名前のわからない人、エーテルですか。

全ての素粒子に波動性がある以上、この時空そのものが、波動の媒質であるかも知れないですね。

投稿: cova | 2015年10月 1日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506332/62318952

この記事へのトラックバック一覧です: あなたはどうやって世の中を変えますか。:

« 膨張宇宙論ってどういうこと? | トップページ | やはりニュートリノに質量はあった。 »