« 和風と洋風の差ってどこ? | トップページ | 「イーチー(Yi qi)」発見で今後の恐竜研究はどうなる?どこへ向かうか、恐竜研究。その11 »

神はわれれれに選択の自由をちゃんと使うよう求めておられるようです。

意外と知られていないが、聖書は人の自由意思による神との誓約を基本としています。

 

実際に聖書で例を見てみましょう。

 

:マタイによる福音書 9 22

イエスは振り向いて、この女を見て言われた、「娘よ、しっかりしなさい。あなたの信仰があなたを救ったのです」。するとこの女はその時に、いやされた。

 

マルコによる福音書 5 34

イエスはその女に言われた、「娘よ、あなたの信仰があなたを救ったのです。安心して行きなさい。すっかりなおって、達者でいなさい」。

 

マルコによる福音書 10 52

そこでイエスは言われた、「行け、あなたの信仰があなたを救った」。すると彼は、たちまち見えるようになり、イエスに従って行った。

 

ルカによる福音書 7 50

しかし、イエスは女にむかって言われた、「あなたの信仰があなたを救ったのです。安心して行きなさい」。

 

ルカによる福音書 8 48

そこでイエスが女に言われた、「娘よ、あなたの信仰があなたを救ったのです。安心して行きなさい」。

 

ルカによる福音書 17 19

それから、その人に言われた、「立って行きなさい。あなたの信仰があなたを救ったのだ」。

 

ルカによる福音書 18 42

そこでイエスは言われた、「見えるようになれ。あなたの信仰があなたを救った」。

聖書が人の自由意思による神との誓約を基本としていると、わかっていただけたでしょうか。

それは、神は自分に従うものに自分のようになってほしいからなのです。

 

マタイによる福音書 5 48

それだから、あなたがたの天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい。

 

コリント人への第一の手紙 11 1

わたしがキリストにならう者であるように、あなたがたもわたしにならう者になりなさい。

 

コリント人への第二の手紙 13 11

最後に、兄弟たちよ。いつも喜びなさい。全き者となりなさい。互に励まし合いなさい。思いを一つにしなさい。平和に過ごしなさい。そうすれば、愛と平和の神があなたがたと共にいて下さるであろう。

 

エペソ人への手紙 5 1

こうして、あなたがたは、神に愛されている子供として、神にならう者になりなさい。

 

エペソ人への手紙 6 10

最後に言う。主にあって、その偉大な力によって、強くなりなさい。

 

テモテへの第二の手紙 2 1

そこで、わたしの子よ。あなたはキリスト・イエスにある恵みによって、強くなりなさい。

 

ヤコブの手紙 1 22

そして、御言を行う人になりなさい。おのれを欺いて、ただ聞くだけの者となってはいけない。

 

ペテロの第一の手紙 1 15

むしろ、あなたがたを召して下さった聖なるかたにならって、あなたがた自身も、あらゆる行いにおいて聖なる者となりなさい。

 

神に随う人々に、目指す方向はこう記されます。

 

ペテロの第二の手紙 3 18

そして、わたしたちの主また救主イエス・キリストの恵みと知識とにおいて、ますます豊かになりなさい。栄光が、今も、また永遠の日に至るまでも、主にあるように、アァメン。

 

そして神は、付き随う人々にいたわりを示されます。


マタイによる福音書 11 28節から30

すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。

わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。

わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである」。

 

難しいと、ため息をつく人にはこの言葉があります。

 

ヤコブの手紙 1 5

あなたがたのうち、知恵に不足している者があれば、その人は、とがめもせずに惜しみなくすべての人に与える神に、願い求めるがよい。そうすれば、与えられるであろう。

 

神は本当に求めに応えてくださるかと不安を持つ人には、この言葉があります。

 

マタイによる福音書 7 7節から11

求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。

すべて求める者は得、捜す者は見いだし、門をたたく者はあけてもらえるからである。

あなたがたのうちで、自分の子がパンを求めるのに、石を与える者があろうか。

魚を求めるのに、へびを与える者があろうか。

このように、あなたがたは悪い者であっても、自分の子供には、良い贈り物をすることを知っているとすれば、天にいますあなたがたの父はなおさら、求めてくる者に良いものを下さらないことがあろうか。

 

話が長いと仰るかもしれないけど、聖書はもっと読みでがあります。

 

内容はもっと多く、もっと深く、盛りだくさんです。

 

でも、最低限、これくらい知っておけば、もしあなたが聖書を読むときがあれば、解釈の目安くらいにはなるでしょう。

 

この中のほんの一部で良いから、記憶の片隅に置いてもらえば幸いです。

|

« 和風と洋風の差ってどこ? | トップページ | 「イーチー(Yi qi)」発見で今後の恐竜研究はどうなる?どこへ向かうか、恐竜研究。その11 »

思想」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

聖書・コーラン」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506332/63439049

この記事へのトラックバック一覧です: 神はわれれれに選択の自由をちゃんと使うよう求めておられるようです。:

« 和風と洋風の差ってどこ? | トップページ | 「イーチー(Yi qi)」発見で今後の恐竜研究はどうなる?どこへ向かうか、恐竜研究。その11 »