« 「猫じゃ踊り」幻影。 | トップページ | 旧石器時代人の遺伝子は何処に近い可能性があるか。 »

言わないと何も変わらない。

従来の人々の感性や意見に異論を唱えるのは、勇気がいります。

だが、それが自分にとってどうしても必要なら、声を上げる方が良いでしょう。

そうでないと、何も変わらないです。

気が付いた人が声を上げる、これしかないでしょう。

気が付いてない人が言うわけないのは、当たり前すぎる話です。

日本人は人と違うことを恐れすぎませんか。

確かに歴史的には、人海戦術で対処した方が良い自然の脅威への対応は別行動は危険だったかもしれないです。

だが今は変化が激しい時代ですよ。

多様性こそが生き延びる上で優位になる時代ではないでしょうか。

多様性の担い手になることこそ、日本の未来を保障すると自信をもって行動すべきでしょう。

素直に感じたことは感じたままに言った方が良いでしょう。

それがたとえ、多くの人からとんでも扱いされようが、多くの人が声を上げていけば無視する方がやがて非常識になっていくでしょう。
特に今はネットがあります。

どこかに共感者は何時かは見つかるでしょう。

一人出れば、その背景にはもっといるはずです。


 
諦めないことです。

|

« 「猫じゃ踊り」幻影。 | トップページ | 旧石器時代人の遺伝子は何処に近い可能性があるか。 »

思想」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506332/66883284

この記事へのトラックバック一覧です: 言わないと何も変わらない。:

« 「猫じゃ踊り」幻影。 | トップページ | 旧石器時代人の遺伝子は何処に近い可能性があるか。 »