« 誰のために政党や政治家はいるのでしょうか。 | トップページ | 膨張宇宙論は現代の天動説であり定常宇宙論こそが現代の地動説だ。 Expanding cosmology is now the standpoint of the Ptolemaic theory, and stationary cosmology is the standpoint of the modern Heliocentric theory. »

宇宙定数はブラックホールを特異点から解放するだけでなく宇宙の運命まで決める。 The cosmological constant not only frees the black hole from the singularity, but also determines the fate of the universe.

宇宙定数は、アインシュタインによって引力と大きさが同じで反対向きに働く作用とされる。

The cosmological constant was defined by Einstein as the force of equal magnitude and opposite direction to gravity.

引力は、万有引力とも言われるように全ての物資に働く力だ。

Gravitational force, also known as universal gravitational force, is a force that acts on all matter.

宇宙定数が引力と大きさが同じで反対向きに働く作用であるのなら、引力と同じように全ての物資に働くはずだ。

If the cosmological constant is the same magnitude as the gravitational force and acts in the opposite direction, it should act on all matter in the same way as the gravitational force.

当然、ブラックホールも例外ではないはずだ。

Naturally, black holes should be no exception.

ブラックホールの内部では、引力と宇宙定数の動的な均衡状態が働くので特異点の出番などないのだ。

Inside a black hole, there is a dynamic equilibrium between gravitational pull and the cosmological constant, so there is no singularity.

なぜ、宇宙定数はなかなか見つからないのだろうか。

Why is the cosmological constant so difficult to find?

引力が中心に集中するのに、宇宙定数は中心から発散するのだ。

The cosmological constant diverges from the center while the gravitational force concentrates at the center.

物資の表面が全体的に見れば外に凸、つまり、曲率が正なので、どうしても宇宙定数は中心から発散せざるを得ない。

Since the surface of matter is outwardly convex when viewed as a whole, that is, the curvature is positive, the cosmological constant must diverge from the center.

狭い範囲であれば引力と宇宙定数は近似的に平行と見なせるので、引力と宇宙定数の動的な均衡状態が働く期間が生じる。

In a narrow range, the gravitational force and the cosmological constant can be regarded as approximately parallel, so there is a period of dynamic equilibrium between the gravitational force and the cosmological constant.

そして、動的な均衡が働く曲面の内部に物資の集積が起こる。

Then, materials accumulate inside the curved surface where the dynamic equilibrium works.

引力による物資の収集が進めば、引力によって集積された物資の間に働く宇宙定数の作用が引力による圧縮に打ち勝つ段階に達する。

As the gravitational collection of materials progresses, we reach a stage where the action of the cosmological constant acting between the gravitationally accumulated materials overcomes the gravitational compression.

引力と宇宙定数の動的な均衡が破綻する臨界点を超えると、ブラックホールは崩壊し爆発的に内部に集積された物資が拡散する。

Beyond a critical point where the dynamic balance between gravitational force and the cosmological constant breaks down, the black hole collapses and explodes, releasing the materials accumulated inside.

この過程でも、重い元素が生成する。

This process also produces heavy elements.

問題は、超巨大ブラックホールの崩壊の場合だ。

The problem is the collapse of supermassive black holes.

強力な衝撃波が周囲に拡散し、連鎖反応的にブラックホールの崩壊が起きる可能性がある。

A powerful shock wave spreads to the surroundings, and a chain reaction may occur that causes the collapse of the black hole.

充分に大きな衝撃波であれば、新たなボイドを発生させることができる。

A sufficiently large shock wave can generate new voids.

そして、一つでもボイドが発生すれば連鎖反応的に今あるボイドが崩壊し、新たなボイドが宇宙空間を満たしてボイドの間に再び銀河の生成が始まる。

If even one void is generated, the existing voids will collapse in a chain reaction, new voids will fill the outer space, and the formation of galaxies will begin again between the voids.

宇宙定数は、引力による宇宙の崩壊を防ぐだけでなくブラックホールを特異点から解放し宇宙の生成と維持と消滅の全過程を説明する極めて単純明快な作用だ。

The cosmological constant is a very simple and clear function that not only prevents the universe from collapsing due to gravitational force, but also releases black holes from singularities and explains the whole process of creation, maintenance and extinction of the universe.

追記

postscript

量子論の側からも重力を含む説明が出来る理論が展開され、ブラックホールは無限には潰れない可能性が示されそうな方向性が示されそうだと言う。

Quantum theory has also developed a theory that can explain gravity, and it seems likely that a black hole will not collapse indefinitely.

だが相対性理論にアインシュタインによって苦し紛れに導入された宇宙定数と引力が作用と反作用の関係にあると言う古典力学の考え方を復活させても同様な結果が得られるばかりか、ボイドの発生のメカニズムだけでなく宇宙の誕生の過程まで説明出来る魅力的な理論が作れる。

However, reviving the classical mechanics idea that the cosmological constant and the gravitational force are in an action-reaction relationship, which was introduced into the theory of relativity by Einstein, would not only yield the same result, but also the void generation mechanism. Not only that, but we can create an attractive theory that can explain the process of the birth of the universe.

|

« 誰のために政党や政治家はいるのでしょうか。 | トップページ | 膨張宇宙論は現代の天動説であり定常宇宙論こそが現代の地動説だ。 Expanding cosmology is now the standpoint of the Ptolemaic theory, and stationary cosmology is the standpoint of the modern Heliocentric theory. »

思想」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

物理」カテゴリの記事

陰陽・弁証法」カテゴリの記事

重力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰のために政党や政治家はいるのでしょうか。 | トップページ | 膨張宇宙論は現代の天動説であり定常宇宙論こそが現代の地動説だ。 Expanding cosmology is now the standpoint of the Ptolemaic theory, and stationary cosmology is the standpoint of the modern Heliocentric theory. »